薬剤師の転職先の仕事|薬剤師求人協会高給公式

MENU

薬剤師の転職先の仕事|薬剤師求人協会高給公式

薬剤師の転職先の仕事|薬剤師求人協会高給公式

 

一口に薬剤師と言っても、職場によってその仕事内容はさまざまです。薬局の薬剤師の場合、処方せんによる調剤、薬の正しい使い方の指導、くすりの飲み合わせのチェックなどが主な仕事です。また一般用医薬品を販売するときには、消費者の申し出、症状に合った薬を探したり、その症状の進行状況によっては、専門医等への受診を勧めたりします。こうしたセルフメディケーションのサポートを行います。他にも漢方薬、健康食品、サプリメントなどの選び方をサポートしたり、最近では在宅介護のサポート、禁煙サポート、ドーピングに関わる相談などの対応をしている薬局薬剤師もいます。

 

病院や診療所の薬剤師は、調剤、注射薬や点滴の調製・管理、薬の飲み方の指導、臨床検査などを主に行い、基本的に在庫管理・品質管理を行っています。患者さん個々に合った投与量や投与方法を決定する薬物治療モニタリング(TDM)、栄養剤について患者・家族に説明・指導する栄養サポートチーム(NST)としての役割、医師への助言を行ったりもしています。

 

製薬会社の薬剤師は、薬の研究・開発や品質管理のほか、、医師、薬剤師(病院や薬局)、看護師に対し、薬の情報を提供しています。化粧品会社では、商品開発に携わる薬剤師もいます。

 

そのほかにも国、県庁、保健所などに勤める行政に委任され、学校で指導・助言を行う薬剤師や大規模災害時に助言・服薬指導を行う薬剤師の仕事もあります。

 

>>薬剤師求人協会高給公式

薬剤師の転職先の仕事|薬剤師求人協会高給公式記事一覧

 

病院への転職|薬剤師求人協会高給公式病院は日本の健康を守る最前線の職場であり、そこでは数多くのスタッフが協力しつつ仕事をこなしています。しかし病院と言う現場では医師・看護師問わずに常に人材不足の状況になっており、日本国内では様々な方法によって現状の打開が図られています。そうした事情があるため、現在の仕事を辞めて病院へ転職したいというのであれば、ほとんどの場合は歓迎されることでしょう。しかし注意しな...

 
 

薬局への転職|薬剤師求人協会高給公式薬剤師として薬局に転職を行った時には、患者さんに薬を調合していくことになります。薬局を訪れる方は、特定の病気により医師の診察を受けている状態になるのですが、医師から処方された処方箋に従って薬を調合していくことになるのです。薬の種類について正しく判断する必要がありますので、集中力を持って仕事をこなす必要も出てくるでしょう。さらに、薬局に転職したときには、医師の処方...

 
 

調剤薬局への転職|薬剤師求人協会高給公式薬剤師の仕事を持っていても、必ずしも調剤薬局に勤務するわけではありません。むしろ、病院内の薬局や製薬会社、研究機関などさまざまな分野がありますので、自分のスキルアップのためにこういった専門性の高いところに就職する人も多いほどです。調剤薬局に転職するときには、全国で募集は比較的多く見られますので応募先を探すのはそれほど困難ではありません。しかし、転職前と仕事内...

 
 

ドラッグストアへの転職|薬剤師求人協会高給公式調剤薬局からドラッグストアへの転職を考えている薬剤師も少なくないでしょう。収入の面で優遇される、住まいから近距離にあって通いやすい、前の職場での人間関係に疲れたなど転職を希望する理由は様々だと思いますが、ドラッグストアと言ってもすべてが良い条件であるとは限らないので、転職する時は要注意です。まずは収入の面ですが、ドラッグストアへ転職してアップしたと言う...

 
 

製薬メーカーへの転職|薬剤師求人協会高給公式製薬メーカーへの転職を成功させるためには、この分野の情報に精通した機関を上手く利用する事が重要になります。医薬品や製薬業界という専門性の高い分野では、他の職種とは異なる対策を講じて転職活動を行う事が重要になるので、必然的にこの業界に精通した情報源からの情報収集が必要になるのです。現在では、人材バンクなどでも、専門的に製薬メーカーへの転職を斡旋しているサー...

 
 

専門薬剤師の仕事|薬剤師求人協会高給公式現在では医療の多様化や高度化によって、医療現場での薬剤師の役割が変化してきており、薬物療法の効率化や質の向上が求められる中、新しい医薬品や薬物療法の使用方法が複雑化しているために、専門薬剤師の認定制度がはじまっています。専門薬剤師の仕事は、薬物療法を効果的に安全に実施する役割を担っています。今までであれば医薬品の提供や調剤の仕事が薬剤師の大きな業務となってい...

 
 

漢方薬局の仕事|薬剤師求人協会高給公式漢方薬局への転職を考えたときには、その仕事内容についても把握しておくとよいでしょう。まず、漢方薬局では、一般の薬局とは違い漢方薬の販売を行っていくことになります。漢方薬は、自然の植物の薬効を利用して体の状態を整えていく効果がありますので、それぞれの植物の働きについて詳しく把握しておかなければなりません。特に漢方薬については、種類も膨大になってきますので、より詳...

 
 

薬剤師が転職を考える場合、まずは製薬会社の医療関係者向けのサイトを活用するのが手っ取り早いでしょう。登録すると製薬会社から電話がきて、情報提供してもらえます。それから、製薬会社の講演会や研究会に参加すると、他に勤務している薬剤師さんと情報交換できる場につながります。こうして、転職へ向けての情報収集を行っていきます。また、転職する際のエージェントの見つけ方ですが、転職を成功させる方法の一つとして、よ...